最寄りの気になる「ヒト」とか「場」とか。
雑多にまとめる語り場

2019.06.11

よっこら書店、那珂川市へ行く


photo by ueda keisuke

 

最近なにやら社外活動が立て込んでいます、こまきです

 

今回は3ヶ月ぶりに「よっこら書店」の店主として

6/8(土)に博多南駅前ビル(ナカイチ)で開催される

一日書店」というイベントに出店してきました

 


photo by ueda keisuke

 

パン屋さんもコーヒー屋さんも子どもも大人もみんな本屋。
小さな本屋が集まって、1日書店が出現です。

今回も、おいしい本屋やヘンテコ本屋、子どもの本屋に歌う本屋さんも。個性的な本屋さんが集まりました♪
夕方からはじっくり聴けるライブも開催します!
素敵な本と出会えますように。素敵な音楽と出会えますように。

 

というのが、この「一日書店」

 


photo by ueda keisuke

 

「一日書店」というイベント自体は今回で3回目の開催

回を追う毎に個性豊かな出店者さんが増える増える

 

本好きが集まるイベントではあるのですが

なにやら空気感が違うというか

他の古本市にはない良い意味での異質感があります

 

とりあえず自分のポジションを確認して出店準備を

 

 

よっこら書店のロゴは、弊社デザイナーの森先輩が

好意と悪戯心で書いてくれた本を読むペンギンです

たまに「ペン…ギン…?」みたいな反応をされる方もいますが

もっと自分に自信をもってください、ペンギンです

 

ちなみにネーミングは父です

自分でもいろんな店名を考えたのですが

これを超えるものはなかなかないと思い、即採用

 


photo by ueda keisuke

 

よっこら書店として活動する際は

なにかしらペンギンを身につけることにしています

今回はキンメペンギンを着用

 

店番をしながら自分で売っている本を読み返しているのですが

長いこと読んでいなかった本は7割くらい記憶が消えているので

新鮮な気持ちで楽しめます

忘却読書、おすすめです

 

ちなみにこの日は蜂巣敦著『実話怪奇譚』を読み直していました

よっこら書店は、店主の偏った趣味によるラインナップが特徴です

 


photo by ueda keisuke

 

そして一日書店の楽しみのひとつが

他の出店者さんのお店に遊びに行って喋って散財することです

 

大体いつも最初に

「しおり書房」さんでコーヒーを買うことにしています

 

 

珈琲と古本と雑貨を販売していましたが、

最後まで購入を検討したのがこちら

 

 

そしてコーヒー片手にお昼ごパンを

ということで自作絵本とふわふわパンを販売している

「napan」さんへ

 

 

コアラにかぶりつくことにしました

 

 

さっそく腹ごしらえをしていると

napan店主から「この本を少し貸して欲しい」と

よっこら書店で絶賛販売中の

森博嗣著『少し変わった子あります』を指名されました

 

「なんぞ…?」と思い付いていくと

本の勧め屋「ブックブックこんにちは」さんへ

 

出店者紹介からそのまま抜き出します

「ブックブックこんにちは」は、ごくごくまじめな、”本の勧め屋”です。
表紙だけを見て、その場で思いつくせいいっぱいの嘘で、迷えるあなたの背中を押します。

 

 

ちなみにこちらの本、

ご購入には至らなかったことだけ、ここに報告しておきます

 

さらに前回から参加されている「コトバのチカラ」さんでは

三行小説のワークショップが開催されていました

 

ライターでもある店主による三行小説ワークショップでは、

その場で三行、約80字の小説を作ります。

限られた文字が想起させる背景は、読み手の想像力によっていかにでも味わい深くなるもの

 

 

ということで、

続々と集まる参加者のみなさん

 

人が書いた文章を読むのが好きな私は

それを離れたところからじっと見る

中高生の頃に鍛えたROM専の能力発揮です

 

しかしよく見るとこの参加者たち…

本好きの…

 

 

そして(店主が)誰もいなくなった

 

店を放置して三行小説を生み出す店主たち

安心安全な空間だからこそ為せる技

 

 

ちょうどその頃、よっこら書店の店主は

古本と鶏飯を販売している「森田食堂」さんで

鶏飯を購入、おやつタイムに突入

 

 

このペースだと全てのお店を紹介できないので

こちらのイベントページを見ながら

次回開催への想いを膨らませていただければと思います

 

そして待ちに待ったライブの時間

 

みなさんは「推し」という言葉を知っていますか

知らない方は自分で調べてください

下の写真の左の女の子が、最近の私の推しです

 

 

きどしん&はやしだあやか
夕暮れライブ

 

本の世界に浸った後は、二人の音楽の世界へ。
45分間のライブと二人の共演も。

17:30 はやしだあやか
18:30 きどしん
19:20頃 二人の共演

 

 

あやかちゃんもきどしんさんも

とにかく最高だったんですが

私がいろいろ言うより音楽を聴いてくれという感じ

 

きどしんさんがあやかちゃんの音楽について

「言葉に嘘がない」と言っていたのに深く頷きつつ

でもたまにあやかちゃんの目の光が鋭くなる瞬間を

見るのが大好きです

 

 

一日書店を誰よりも満喫して

よっこら書店、閉店です

 

また数カ月後をお楽しみにー

 


photo by ueda keisuke
Author:こまき

WANTED

bonnytomina

〜シェアスペース 「ボニートミナ」のご案内〜

「ボニートミナ」は、アポロのオフィスに暮らしたイタリアン・グレーハウンド犬、ボニーとミナが由来のシェアオフィス。二匹の犬はほどよい距離感、つかず離れずの仲の良さが絶妙でした。そんな、空気感がシェアできるスペースを目指しています。

BLDG64